夫婦 三重県 多度大社 行ってきました

私達夫婦は三重県の多度大社に行ってきました。

私達夫婦は、月に1度のペースで三重県の多度大社に行きます。
目的はお参りなのですが、もう一つあります。

ここには、白馬の金さんがいます。
この子は階段を上った所にいます。
このきんさんに1回100円でニンジンを上げる事ができます。


私たちは、前に飼育員さんに教えてもらった必殺技があります。
それは餌をあげるタイミングなのですが、集まった人はみんな驚きます。
私たちは、きんさんに人が集また時に、きんさんにニンジンを上げます。
そうすると思ったリアクションでかえってきます。
私達は、これを楽しんでいます。

みんなの反応が楽しみで、人が集まった頃に何度もやります。
今回は、二人で1200円分、きんさんにニンジンを上げました。
このきんさんは、私達の事を覚えているので、たまにフライングする時があります。
そして、きんさんとお話して、お参りに行きます。

ここで答えですが、正直、文字だとあまり驚かないかも、しれませんが、「まわれ」というと、一周回ってくれるのです。
みんなこの事を知らないので、私達夫婦が、特別と思ってくれるので、楽しくてしょうがないです。
私達の事を覚えているので、「まわれ」という前に回ってしまう事があるのです。

これがフライングです。
今月も行く予定にしています。

自然に戯れたいと思い、山の方へドライブに行きました。

自然に戯れたいと思い、山の方へドライブに行きました。

私達は自然が好きで、時々、山に向かってドライブをします。
ただのドライブだと面白くないので、道の駅を基点にしてドライブをします。
基本は飛騨の方に行き、滋賀県の方に移動し戻ってくるドライブです。

道の駅に関しては、スマホに道の駅のアプリがあり、行った所にフラグを立てて、行った場所を記録するアプリです。
このアプリには、その道の駅のホームページが見れるので、その電話番号をカーナビに入れて移動します。
私達夫婦は方向音痴なので、正直、どの方向に向いているかは、わかりませんが、カーナビに倣ってドライブします。
きれいな景色をたくさん見れるし、ちょっと山の中にはいれば、滝も見る事ができます。
スマホやカーナビを頼りにドライブします。


驚いた事は、山道で、雪が降りながら虹も見えたという景色でした。
感動しました。
後は、お猿さんの親と子供が道をい歩いていたり、イノシシが勝手に逃げていて、追いかけている見たいになったりと、なかなかスリルがあります。
まだ、クマには遭遇していませんが、車越しなら見てみたいです。

山の村も走りますが、やはり過疎化が進んでいるのが、良くわかります。
それが、空き家が多いのです。
高齢化社会の問題のある中で、高齢者の事故が多いという事ですが、買い物するのに20kmも車で走らないと買い物ができない村もあります。
高齢者の事故は最近、ニュースでみます。
でも、その地域の高齢者はすごく若くて頼もしいです。
それが唯一の救いです。

私達はいろいろな視点からのドライブを楽しんでいます。

↑ PAGE TOP